聖殿のニュース

ハリスバーグ反対集会と行進

Author
fujio kim
Date
2020-12-01 22:36
Views
104


時:2020年11月30日
場:反對集會・行進
所:해리스버그・Harrisburg・ハリスバーグ

ハリスバーグは4回目の訪問。
ニュ-ファウンドランドからハリスバーグまでは車で片道約2時間半。
天気はニュ-ファウンドランド出発時は雨。
ハリスバーグに12時半に到着して雨が止み、4時間の活動の間は曇り。

この日の集会は特に集会の前と後にキャピタル ビルディン(州の議事堂)を7回廻って行進した。

二代王とその御家族は来られなかった。

演説しているソンミさんはお父さんがアメリカ人、
お母さんは日本人。でも日本語はできない。英語だけ。

●ハリスバーグ:(ウィキペディアより)

ハリスバーグ(Harrisburg)はペンシルベニア州の州都。市域人口は49,528人に過ぎないが、都市圏の人口では643,820人を数え、ペンシルベニア州第4の大都市圏である。市内をサスケハナ川が流れている。

ハリスバーグは全米の州都としては最も古く、最も歴史上重要な都市のひとつである。同市は西部開拓・南北戦争・産業革命のいずれにおいても重要な役割を担ってきた。19世紀に運河・鉄道が開通、インフラが整備されると、工業都市として成長した。しかし、1950年代を境に衰退した。

また、ハリスバーグは、南東郊のミドルタウン市で起こった惨事、スリーマイル島原子力発電所事故でも有名である。
Total 0