ペンシルベニア本部礼拝・세계본부예배

●二代王「女子は一番必要なものが」2019.4.24

Author
fujio kim
Date
2019-04-28 10:03
Views
61


●女子는 第一 必要한 것은
女子は一番必要なものは
(日本語, 7分半)
https://youtu.be/JHbDtFKP8aM

時:2019年4月24日水曜日
場:韓國語禮拜
所:世界平和統一聖殿本部

二代王:

女子に一番必要なものは何だって?ハナニムは勿論なんだけれど、ハナニムに仕える男子。

男子に一番必要なものはハナニムに仕える女子。どんな女子でもだめだ。どんな男子でもだめだ。質があるべき、質。自分一人だけ考えて、自己快楽だけ考える(者を)用心しないといけない。

男子達が、きれいな女子さえ現れれば、頭がポインしながら、考えるんだけど、そんな愚か者になったらいけない。分かった?君達。女子達の質、質を見ないといけない。

ハナニムを尊敬し畏(おそ)れる女子は夫に仕えるだろう。分かった?

同じように、ハナニムを畏れ、尊敬する男子が君達に仕えるだろう。分かった?

ハナニムを尊敬しない者がどうして君達に(どうして相手に)仕えるだろうか。そういう者は夫婦関係で暮らして君達が(相手が)少しめんどうになったら捨てるだろう。ハナニムを畏れずハナニムを尊敬しないから。

何時?(4月24日昼12時)55分だ。何?私達は1句節だけしたんじゃないの。早く読もう、早く!

▼イザヤ書59章2~8節(韓国改訳改訂聖經の日本語訳)

むしろお前達の罪悪が、神とお前達との間を隔て、お前達の罪が神の御顔を隠させお前達に聞こえないようにしているのだ。

これは、お前達の手は血で、お前達の指は罪悪に汚れているからであり、お前達の唇は僞りを語り、舌は悪毒を出すからである。

公義により訴訟する者は無く(=正しい訴えをする者は無く)、真実をもって判決する者も無く、虚妄(きょもう)な事を依頼し、嘘を言い、悪行を孕(はら)み罪悪を産み、

(彼らは)毒蛇の卵をかえし、くもの糸を織る。その卵を食べる者は死に、卵をつぶせば、毒蛇が飛び出す。

くもの糸は服を成す事にならず、その織物で自己を覆うことはできず、彼らの織物は罪悪の織物で、その手には暴悪の行動がある。

彼らの足は行悪(ぎょうあく)するに速く、無罪の血を流すに迅速(じんそく)であり、その思いは悪なる思いであり、荒廃と破滅が彼らの道にある。

彼らは平康(へいこう)の道を知らず、彼らの行う所には正義がなく、曲がった道を自ら作り、およそこの道を歩む者は平康を知る事がない。


その次は、ずっと行きながら、オンマ、どこにあるオンマ(の)聖經(せいきょう=聖書)。下さい。開いて。その次に最後の部分に行こう。イザヤ書59章最後の部分。全身甲冑(ぜんしんかっちゅう)。16節、合ってる?16節、行こう。

妍雅ニム:

17節です。

▼イザヤ書59章17節(韓国改訳改訂聖經の日本語訳)

公義を鎧(よろい)としてまとい、救援を自己の頭に冠(かぶ)って兜(かぶと)とし、報復を内着とし、熱心を着て上着とし、彼らの行為の通り報(むく)いられその怨讐(おんしゅう)に憤怒(ふんど)され、その怨讐に報応(ほうおう)され、島々に報復されるだろう。

西の方ではヨホワの御名を畏(おそ)れ、陽の昇る方ではその榮光を畏れる。ヨホワはその気運に臨み、急いで流れる川のように来られるだろう。

ヨホワが言われた。約束者がシオンに臨まれ、ヤコブの子孫の中で、罪過から離れた者に臨む。

ヨホワが言われる。私が彼らと立てた私の契約がこれである。

すなわち、私の上にある私の霊と私の口に置いた私の言葉が、今から永遠にあなたの口からとあなたの後孫の口からと、あなたの後孫の後孫の口からも、離れることはない。ヨホワの言葉である。


二代王:

ハナニムが何と全身甲冑(かっちゅう)を下さり、そうだろう?鎧(よろい)を下さり、サタンの前に勝利できる道を開いて下さる事をイザヤ書59章で見たんだね。

そういう内容である事を知りながら、君達も若い年だけど、重要な内容だけ考えるようになる、ここに来たら、分かった?そんな内容を通じながら、サタンシステムの奴隷のように、借金の山と詐欺の内容ではなく、ハナニムの王国と国を輝かせて創る。

君達、未来の宗族(そうぞく)王と王妃達になるべき責任として、その王国もどうやって管理し整え発展して行く事のできる者とならなければならない。分かった?分かったの?

さあ、讃揚ティーム。今日は何だ、ピンクか?ハナニムに栄光を御捧げしましょう。