ペンシルベニア本部礼拝・세계본부예배

●二代王「悪い奴が攻め込んで来たら殺す目的」2019.4.17

Author
fujio kim
Date
2019-04-19 02:59
Views
80


●나쁜 넘들이 쳐들어오면 죽이는 目的
悪い奴が攻め込んで来たら殺す目的
(日本語, 8分半)
https://youtu.be/h_Y1SnwxBjg

一年に毎日一発撃ったらいくらか?軍隊は200発だけ撃つ。平均。それは一日にしたら一発にもならない。そういう事だろう。そうじゃない?一日で一発で何ができるの?練習もできない。一発で何をするの?

幼い時から、アッパ・オンマと訓練して、日曜日、教会が終わった次に、教会食口達といっしょに美しい自然の射撃場に行って、いっしょに長老(チャンノ)ニムと若い者達が安全法を学び、銃も撃って、そうして、一年、二年、三年、五年、18才になるまでになれば、数千万発、撃った(事になる)。そうでしょう?安全法も充分に習ったし。そうでしょう?どっちがいいの、軍人を作るのと、銃をよく撃つ者を作る事と。

自然的に子供が成長する時にさせれば、子供が大きな負担を負わずに、大きな破局的な内容もなく。自然的にこういう内容を社会にいる人達、ハラボジ、ハルモニ、長老ニム達、執事(チプサ)ニム達、いっしょに学んで、そうしながら少し訓練して、バーベキューも食べて、サムギョプサルも食べて、時間を家庭の中で楽しみ、自然的に。18才になった時に、20才になった時に、すでに数千発、数万発、撃ったね。訓練したね。安全法も学んだし。そうでしょう?はるかに自然だね。その子供達が充分に銃を知っている。

ここ、アメリカにいる幼い時から、自分のアッパが狩猟した者達は、みんな特殊部隊スナイパーになってしまっている。そうだろう?軍隊に入ったら。大変上手に銃を撃つから。なぜ?幼い時からアッパと自然的にしたから。そうでしょう?

強制的に子供達を選んで、そこ(軍隊)に入れ込んで、二年の間、洗脳、洗脳して一年で百発?撃たせて何をするの?銃を撃つ事のできない子供達を作るんだね。どういう事がわかるね?君も行っただろう?軍隊。(「私は日本人です」)日本人か?そうだろう。君達もはるかに自然だろう、そんなにしていれば。

あの子達は今、軍隊に行かないといけないから、心の準備もして恐ろしくて恐怖も感じているんじゃないの。

幼い時からしていれば、それはすでに終わっていた。この年になったら、
事業も立てて、自分の土地も所有、自分の家もすでに作ったし、こんな年からすでに資産を育て、その次にその後輩達も助けて上げて、そういう内容に集中する事ができる。力(ちから)が一番強い時に。そうだろう?

天一国で自然に家庭でいっしょに時間を楽しみながらそういう恐ろしい訓練もいっしょにして、子供の時から15年16年したから、20才になったらすでに師範だ。すでに完全専門家だ。

しかし、君達が訓練を受けた方法、家庭と自然を楽しみながら、友達との時間を安全に楽しみながら。自然的に平和軍警察訓練しただろう?

勿論、辛い部分もあったけれど、難しい峠もあったけれど、自然的に教育を受けた時に、子供の時から訓練できる自然的に。はるかに自然だろう?そうだろう?そう、そうじゃない?なぜ答えがないの?

だから、何?中央政府軍隊は、自分達が強いと思うけれども、民兵隊がはるかに強い。

なぜなら、訓練を集中的にする。他の目的はない。悪い者達が攻め寄ってくれば、彼らは殺す目的だけあるから。どういう事かわかるね。集中的な訓練だ。

しかし、君達はまだそんなサタン世界の政府の中に住むから。

今は見る事はできるだろう。過去では見る事ができなかったのに。政府の洗脳を受けた被害者だったから。

ハナニムの国が来た時、君達と君達の後孫達、息子娘達と孫子孫女(ソンジャソンニョ)達がそんなサタン世界の中に住む必要はないだろうと思う。

しかし、その捕食動物サタン奴らが立ち上がった時に、君達、孫子(ソンジャ)達と孫娘達、息子娘達と訓練しながら、捕食動物に勝つ事のできる天一国。

君達、なぜ拍手するの!?礼拝を早く終わらせようと、そうか。

OK。(ポール ウィリアムス)博士が来たから、私達は何、セカンドキングス(2 Kings)…列王記、下巻16章を勉強したから、ハナニムに感謝を捧げながら、讃揚(チャニャン)ティームが上がって来ます。