新・御旨の道

●康어머님「祈禱中에서 最高의 祈禱가 家庭盟誓」2017.11

Author
fujio kim
Date
2019-04-28 11:12
Views
85


●「祈禱中에서 最高의 祈禱가 家庭盟誓」
「祈祷の中の最高の祈祷が家庭盟誓」
(日本語, 3分)
https://youtu.be/cSmp2nqYkIs

時:2017年11月29日
場:韓國語禮拜
所:世界平和統一聖殿本部

康賢實(カンヒョンシル)チャムオモニム(真の御母様):

昔、アボニム(御父様)が家庭盟誓(カジョンメンセ)についてマルスム(御言葉)をたくさんされました。とても重要な内容としてマルスムをたくさんされましたが、今日(きょう)、私がそれに関する内容を少し申し上げたいと思います。

愛する祝福家庭の皆様、祈祷の中で最高の祈祷が何かと言えば、家庭盟誓です。家庭盟誓はチャムアボニム(真の御父様)の戦勝記録です。ですから、私たちはこれを常に考えなければなりません。

今日(こんにち)この時代は侍義(じぎ)の時代です。ですから本当に成約時代の教えを与える法度(はっと)が何かといえば、家庭盟誓です。

家庭盟誓は真の愛を骨にして、真の家庭を心臓として立て、皆さんの人生をハナニムと連結させてくれるこの橋が家庭盟誓なので、今日、私達はこの法度を守り、このマルスムをそのごとく実践する位置に私達自身を置かれなければなりません。

家庭盟誓は縦と横、南と北、更には、前と後を連結する中心に真の愛を置き侍(はべ)り、永遠の球形運動を出発させる、何かといえばエネルギーであり、知恵になるということを私たちが知らなければなりません。

家庭盟誓は天国の門を開く鍵です。天国の門は金や銀で作った鍵を持って開くことができるのではなく、何によって開くかというと、真の愛によって完成した真の家庭の鍵であけてこそ、この門は開くとおっしゃいました。

ですから家庭盟誓は1節から8節まで最初に、「チョニルグク ジュイン ウリカジョンウン(天一国主人、私たちの家庭は)」で始まります。