聖殿のニュース

脅威が終わるまで戦いは終わらない

Author
fujio kim
Date
2020-09-08 23:26
Views
92

↑削除になったので、ユーテューブではない別のブログに載せました。↓クリックが2回か3回必要になります。


2020年9月7日ロッド オブ アイアン ミニストリー鐵杖牧會(てつじょうぼっかい)インスタグラムより

二代王;

一般的な考えに反して、
人体はガンショット(銃撃)には
あまり衝撃を受けない。
急所をストライクし
致命的なダメージを起こさない限り。

このオフィサー(警官)は、
ナイフを振りかざす攻撃者に
比較的近距離で5発射し、
彼をドロップした。

しかし、「ファイト イズ オーバー」
(戦いが終わった)と
思い込むな。
脅威を無力化するまで。

(撃たれたにもかかわらず、)
攻撃者は立ち上がって
オフィサー(警察官)の
パートナーをつかみ、
彼を殺そうと試み始めた。

ファイト(戦い)というものは、
何らかの形で脅威が無くなるまで
終わらないという事だ。

この話の教訓は、
ストレス(緊張)下での
射撃能力が重要であるという事だ。

ContraryLow
Total 0