ペンシルベニア本部礼拝・세계본부예배

二代王「決定を良くしないといけない」2020.11.25

Author
fujio kim
Date
2020-11-26 07:12
Views
375


時:2020年11月25日水曜日
場:韓国語禮拜
所:天一宮

二代王任:

バイデンが入って来るようになったら、世界的にウリ コミュニティ達をドメスティック テロリスト…国内テロ組織としておそらく確定されるだろう。なぜ?鐵杖(てつじょう)について話すから、鐵杖王国について。すべての市民達が自由が無ければならず、すべての市民達が自由を守る為の鐵杖がなければならなない。ハナニム王国、その内容のゆえに、すべての国々が左派になった時、共産主義化した時に、その鐵杖王国のメッセージが途方も無く恐ろしいメッセージだろう。だからウリ コミュニティ達、皆さんの教会がみんな国内テロ組織証明を受けるようになるだろう。

日本のような場合にはオウム真理教のように。オウム真理教は爆弾を爆破させたじゃないの。ウリは何もしてなくても、ウリは鐵杖王国について天一国憲法と鐵杖王国、未来、ハナニムの国、ハナニム王国、自由世界について話しているから、それは共産主義には完全に敵だ。そしたら、ウリ教会が国内テロ組織だとして、ウリがみんな銃を持っている写真も言論に出して、皆さんを捕(つか)まえて行くだろう。

なぜ、その現実が分からないのか?なぜ、祈禱を熱心にしないのか?なぜ、祈禱を通じてそんな事が分からないのか?二代王任(イデワンニム)が継続 話したのに。コロナ全世界に行こうとしている。世界がみんな安楽な時に。そのようにしてはだめだ。バイデンが入って行くようになったら、そのようにはならない。それだから、このような恐ろしく危険な時に、江利川会長も忙しいから日本に行かなければならないと言ったけれども、私が江利川会長に、だめだと、ここに居なさいと、トランプ大統領が当選になる時まで居なさいと。皆さんも同じだ。韓国に帰って、健康が大丈夫なら、これはおそらく最後の機会になりえる。

バイデンが入って行く確率が継続上がっている。今。ここ、美国(ミグク=米国)のすべての法廷も、いろいろな側面で、「バイデンになるだろう」と言う勢力が強くなっている、今。保守にも。希望がより弱くなっている、今。

皆さんは、 二代王任(イデワンニム)が、 「早く来い!」 「この時に来い!」 「この時に行け!」こういうのを願っているけれども、私は今からそれは言わない。なぜ?そんなに言えば、皆さん、祈禱をしないから。深刻な祈禱。現實(現実)的な祈禱。過去にコロナバイロスにかかって暮らしていた。その過去の世界のようになるだろう。再び帰ってくるだろう。そういう錯覚された偽(いつわり)ではなく、現實(現実)を見つめて世界共産主義と来る事をすでにウリがロックダウンの中にいる事を知りながら、現實的に見て祈禱しないといけない。そしたら、答えがすぐ出て来る。何をするべきか、すぐに出て来る。

しかし、バイデンが入って行ったら皆さんはおそらく、ウリ禮拜(礼拝)も出来なくなるだろう。インターネットで。すべての世界的な教会がみんな国内テロ組織として証明を受けるようになるだろうし。左派野郎達がウリ食口をみんな捕(つか)まえて、監獄に入るようになるだろう。何、強制収容所に入るようになるだろう。

良い消息はたくさんない。21日精誠終わって、40日精誠終わって、40日精誠は終わってない。ウリはここで継続戦っている。途方も無い深刻な時です。トランプ大統領が勝てなければ途方も無い暗闇が来る。世界的に。途方も無い恐ろしい時が来る。皆さん、一人で、その暗闇を歩かなければならない。その現實(現実)の通り、祈禱して見ろ。二代王任(イデワンニム)がこれ以上説明しないだろう。ユーテューブ チャネルが削除されなければ。こういう多くの内容が多くの悲惨な内容がたくさん出て来るだろう。そして、多くの食口達がこれに反対しながら、世界共産主義に反対すれば死ぬようになる。

勿論、ウリは死ぬ事を恐れてはだめで、そして、ウリは絶對に主任(チュニム)を背信してはだめで、何年かより(長く)生きようと主任(チュニム)を背信する者は地獄に行く。ハナニム王国を背信する奴は地獄に行く。天一国には来れない。後孫も入れない。

政府の獣(けもの)のマーク、政府が神(しん)だ。共産主義の国で、生き残る為に、政府に仕えます、神(しん)として仕えます、そんな者達はハナニムの王国への反逆者だ。

だから、ウリすべてが、バイデンが入るようになれば、強制収容所に行くようになるだろう。戦いにおいて、ウリたくさん死ぬ事にもなるだろう。分明にウリは自由について話していて、ウリは市民達がその自由を守る鐵杖パワーがないといけないと言うから、その思想は左派と共産主義の奴らにとって、第一に危険な思想だろう。だからウリを国内テロ組織として証明するようになるだろう。そうなったら多くの戦いで多くのウリの者達が死ぬようになるだろう。強制収容所だけに行くんじゃなくて、死ぬようになるだろう。それでもウリは ハナニムを背信しない。バイデンが入って行けば、途方も無い暗闇、途方も無い悲慘さ、途方も無い恐ろしい時代が来る。

皆さんは…どんな決定をするかによって、皆さんの運命が変わって来る、この瞬間に。そして、私は皆さんに、「このようにしろ!」「この時までに来い!」今からは言わない。皆さんの祈禱でだけしないといけない。皆さんにそんな命令はしない、今からは。祈禱する者は現實的にミクロコスモスを理解しながら、カナンの地で戦う事を知りながら祈禱する者には答えがすぐ出て来る。錯覚世界、楽な世界に再び帰って行きたく、その世界が再び来るだろうと言う錯覚した人は、一人で歩むようになる。

そういう時が来るんじゃなくて、今、来てるんだね。だから、決定、 良くしないといけない。これで今日(きょう)の禮拜を終わります。さあ。