✳️2018年6月4日(月曜日)

✳️2018年6月4日(月曜日) ✳️天基9年・天暦4月21日 🔷今朝のみ言葉🔷 神様がもっておられる心情と、先生が(神様に対して)もっている心情との間には、無窮なる差異があるのを知っているがゆえに、先生は行っても行っても新鮮で疲れることができない。 (み旨の道.心情.299ページより)

Continue reading


✳️2018年6月2日(土曜日)

✳️2018年6月2日(土曜日) ✳️天基9年・天暦4月19日 🔷今朝のみ言葉🔷 主はこう言われる、 「つるぎをのがれて生き残った民は、 荒野で恵みを得た。 イスラエルが安息を求めた時、 主は遠くから彼に現れた。 わたしは限りなき愛をもってあなたを愛している。 それゆえ、わたしは絶えずあなたに 真実を尽くしてきた。

Continue reading


✳️2018年6月1日(金曜日)

✳️2018年6月1日(金曜日) ✳️天基9年・天暦4月18日 🔷今朝のみ言葉🔷 わたしは耐え忍んで主を待ち望んだ。 主は耳を傾けて、わたしの叫びを聞かれた。 主はわたしを滅びの穴から、泥の沼から引きあげて、 わたしの足を岩の上におき、 わたしの歩みをたしかにされた。 主は新しい歌をわたしの口に授け、

Continue reading


✳️2018年5月31日(木曜日)

✳️2018年5月31日(木曜日) ✳️天基9年・天暦4月17日 🔷今朝のみ言葉🔷 兄弟たちよ。そういうわけで、神のあわれみによってあなたがたに勧める。あなたがたのからだを、神に喜ばれる、生きた、聖なる供え物としてささげなさい。それが、あなたがたのなすべき霊的な礼拝である。あなたがたは、この世と妥協してはならない。むしろ、心を新たにすることによって、造りかえられ、何が神の御旨であるか、何が善であって、神に喜ばれ、かつ全きことであるかを、わきまえ知るべきである。

Continue reading


✳️2018年5月30日(水曜日)

✳️2018年5月30日(水曜日) ✳️天基9年・天暦4月16日 🔷今朝のみ言葉🔷 主は霊である。そして、主の霊のあるところには、自由がある。わたしたちはみな、顔おおいなしに、主の栄光を鏡に映すように見つつ、栄光から栄光へと、主と同じ姿に変えられていく。これは霊なる主の働きによるのである。

Continue reading


✳️2018年5月29日(火曜日)

✳️2018年5月29日(火曜日) ✳️天基9年・天暦4月15日 🔷今朝のみ言葉🔷 この時から、イエス・キリストは、自分が必ずエルサレムに行き、長老、祭司長、律法学者たちから多くの苦しみを受け、殺され、そして三日目によみがえるべきことを、弟子たちに示しはじめられた。するとペテロはイエスをわきへ引き寄せて、いさめはじめ、「主よ、とんでもないことです。そんなことがあるはずはございません」と言った。イエスは振り向いて、ペテロに言われた。

Continue reading


✳️2018年5月27日(日曜日)

✳️2018年5月27日(日曜日) ✳️天基9年・天暦4月13日 🔷今朝のみ言葉🔷 朝はやく道をとおっていると、彼らは先のいちじくが根元から枯れているのを見た。そこで、ペテロは思い出してイエスに言った、「先生、ごらんなさい。あなたがのろわれたいちじくが、枯れています」。イエスは答えて言われた、「神を信じなさい。よく聞いておくがよい。だれでもこの山に、動き出して、海の中にはいれと言い、その言ったことは必ず成ると、

Continue reading


✳️2018年5月26日(土曜日)

✳️2018年5月26日(土曜日) ✳️天基9年・天暦4月12日 🔷今朝のみ言葉🔷 さて、パリサイ人たちは、イエスがサドカイ人たちを言いこめられたと聞いて、一緒に集まった。そして彼らの中のひとりの律法学者が、イエスをためそうとして質問した、「先生、律法の中で、どのいましめがいちばん大切なのですか」。イエスは言われた、「『心を尽くし、精神を尽くし、思いを尽くして主なるあなたの神を愛せよ』これがいちばん大切な、第一のいましめである。第二もこれと同様である、『自分を愛するようにあなたの隣り人を愛せよ』これら二つのいましめに、律法全体と預言者とが、かかっている」。

Continue reading