2020年原理本体論

ハナニムの復帰攝理

Author
fujio kim
Date
2020-11-26 00:36
Views
104


하나님의 復歸攝理(복귀섭리)
ハナニムの復帰攝理

時:2020年11月3日
場:21日修鍊會 第21日
所:뉴퍼운드랜드本部
ニュ-ファウンドランド

하나님의 復歸攝理(복귀섭리)는 墮落(타락)한 人間(인간)을 復歸(복귀)하는데 六千年이 걸렸습니다.

에덴동산에서 하나님의 아들딸로서 아담·해와를 創造(창조)하셨는데, 成長期間(성장기간)에 해와가 하나님의 말씀을 不信(불신)해서 天使長과 墮落(타락)해서 墮落(타락)은 해와가 했습니다. 아담은 責任分擔(책임분담)을 잘 못했다는 것입니다.

成長(성장)期間(기간)에 해와가 하나님의 말씀을 不信해서,
天使長과 墮落(타락)하여 잘못하고 아담이 責任(책임)을 다하지 못하고
사탄의 子息(자식)이 되고
사탄의 거짓된 夫婦(부부)
사탄 中心한 거짓된 父母,
사탄 中心한 거짓된 家庭,
사탄 中心한 거짓된 國家,
사탄 中心한 거짓된 世界,
天宙까지 사탄世界가 되었습니다.

이 말은 에덴동산에서 사탄은 해와 하나를 占領(점령)함으로써 天宙(천주)를 占領(점령)했다는 것이었습니다. 이것이 굉장히 重要(중요)한 말입니다.

그래서 蕩減復歸(탕감복귀)도 女子(여자)를 通해서 하지 않으면 안된다는 結論(결론)이 됩니다.

復歸攝理(복귀섭리)의 中心은 하나님의 아들 메시아를 보내고 메시아를 中心(중심)으로 攝理(섭리)하게 됩니다.

復歸攝理(복귀섭리)는 舊約(구약),新約,成約의 三時代로 區分하고
復歸基臺攝理時代(복귀기대섭리시대),
復歸攝理時代(복귀섭리시대),
復歸攝理延長時代(복귀섭리연장시대)를 거쳐
再臨主(재림주)님이 오셔서
蕩減復歸攝理時代(탕감복귀섭리시대)를 完成(완성),完結(완결),完了(완료)하여

하나님을 解放(해방)·釋放(석방)하고
人類를 地上·天上에서 完全解放하고,
墮落한 아담·해와, 사탄이 된 墮落한 天使長까지 解放하여
地上·天上에 惡의 勢力(세력)이 없는
創造本然의 永遠한 참사랑의 世界를 이루어야 합니다.

…………………………

ハナニムの復帰攝理は堕落人間を復帰するのに、6千年かかりました。エデンドンサン(園)でハナニムの息子・娘としてアダム・ヘワを創造されたのですが、成長期間にアダム・ヘワが堕落しました。成長期間にヘワがハナニムのマルスムを不信し、天使長と堕落し、堕落はヘワがしたという事です。アダムは責任分担においてまちがったという事です。

成長期間にヘワがハナニムのマルスムを不信し、天使長と堕落し、間違いを犯し、アダムが責任を果たせずにサタンの子息となり、サタン中心の偽りの夫婦、偽りの父母、サタン中心の偽りの国家、世界、天宙までサタン世界になりました。これはつまり、エデンドンサンでサタンはヘワ一人を占領する事により、天宙を占領したという事になりました。これは大変重要な言葉です。ヘワ一人を占領する事により、天宙を占領したという事です。ですから、蕩減復帰も女子を通じてしなければならないという結論になるのです。

復帰攝理の中心はハナニムの息子、メシアを送る事です。復帰攝理はハナニムの息子の代身としてメシアを送り、メシアを中心として攝理をされるようになるという事になります。それで、復帰攝理は私達が知っている通り、旧約・新約・成約の三時代に区分し、これを復帰という観点で区分すれば、復帰基臺(基台)攝理時代。アダムから家庭を中心としたアブラハムまでです。この基臺(基台)は復帰する為の基臺を立てる時代です。それで「復帰基臺攝理時代」と言います。

そして、アブラハムからイエスニムまでは、「復帰攝理時代」になるのです。しかし、イエスニムが御旨を完成するべきなのに、十字架で死なれたので、それ以後の歴史は、復帰攝理が延長されたのです。「復帰攝理延長時代」を経て、再臨主が来られるようになれば、再臨主はすべての歴史に必要な蕩減條件を立てて、蕩減復帰攝理を完成・完結・完了されるようになるのです。これが再臨主がされるべき路程です。

それでは、アボニムが来られてされるべき事は何だろうかという考えになると思います。それで再臨主が来られて蕩減復帰攝理時代を完成・完結・完了し、ハナニムを解放・釋放(釈放)し、堕落した天使長まで解放し、地上・天上に悪の勢力が無い創造本然の永遠なチャムサラン(真の愛の)世界をなすべきです。元来、天使長はハナニムのしもべとして造られ、人間のしもべにもなります。しかし、間違って恩讐となりました。

従って、天使長まで赦(ゆる)して、堕落とは関係のない本然の位置に戻る時、初めて、ハナニムの創造理想が出発するようになるのです。又、アダム・ヘワも堕落したので、アダム・ヘワも復帰されなければなりません。それで、アダム・ヘワが復帰され、天使長が本然の位置に戻った時に、初めて、地上・天上には悪の勢力が無くなり、ハナニムが元来、創造され所望(しょもう)されたその御旨が成されるようになります。

アボニムが御旨をすべて成して行かれたから、私達は、「すべて成された」と思っています。しかし、私達がするべき事はあります。ですから、そういう事を念頭に置いて、御言葉を聞かれれば良いです。それではメシアを送って下さり、そのような内容を教えて下さったのですが、メシアはどういう方なのか…「メシアの使命」…。