ゴスペル、賛美歌

♪ナガットゥン チェイン サリシン (韓國語)

Author
fujio kim
Date
2020-01-11 20:26
Views
204


나 같은 罪人(죄인) 살리신 그 恩惠(은혜) 놀라와
잃었던 生命(생명) 찾았고 光明(광명)을 얻었네

ナガートゥン チェーイン サーリシン クー ウネノラワー
イロートン センミョン チャージャアコ
カンミョンウー オドンネ

큰 罪惡(죄악)에서 건지신 主 恩惠(은혜) 고마워
나 처음 믿은 그 時間(시간) 貴(귀)하고 貴하다

クン チェアゲソ コンジシン チュウネ コマウォ
ナ チョウン ミドゥン
ク シガン クィハゴ クィハダ

이제껏 내가 산 것도 主님의 恩惠(은혜)라
또 나를 將次(장차) 本鄕(본향)에
引導(인도)해 주시리

イジェコ ネガ サン ゴト チュニメ ウネラ
ト ナル チャンチャ ボンヒャンエ
インドヘ チュシリ

거기서 우리 永遠(영원)히 主님의 恩惠(은혜)로
해처럼 밝게 살면서
主 讚揚(찬양)하리라
主 讚揚하리라

コギソオ ウリ ヨンウォンニ チュニメ ウネロ
ヘチョロン パルケ サルミョンソ
チュ チャニャンハリラ

二代王:

一緒に集まって、一緒に勿論、主祈禱文も捧げて、アボニムに敬拝を捧げてするんだけど、

また、アメイジン グレイスが何?「ナガットゥン チェイン サリシン」というアメイジン グレイスの歌も一緒に歌うのです。戦いの後に。私達はこのように熱心に戦えた事を感謝しないといけないのです。

訓錬が終わった次にいつもみんな集まって、「私のような罪人を生かされた」その歌をいっしょに歌います。

なぜ?その歌詞を深く心の中に深く入る事ができるように。みんないっしょに中心をつかんで、クリストをつかんで、この経験が余りにも感謝なもの、ハナニムの恩恵であった。

再びいっしょに集まって、再びいっしょに一つに!私達アボニム、クリストの心に再び入る事が出来るように、集まれるように、統一されるように。

▽御言葉無し