ペンシルベニア本部礼拝・세계본부예배

二代王「砂に頭つっこむダチョウになるな」2021.3.28

Author
fujio kim
Date
2021-04-03 17:07
Views
48


時:2021年3月28日日曜日
場:英語禮拜
所:ニューファンドランド本部

二代王:

我々はおそらく壮大な歴史的人間なのかも知れない。分かるね? だから、この価値と目的を知り、最後に神が共におられる事を覚えておこう。

【祈禱】

父よ。今日(きょう)のこの日が与えられた事を感謝します。 今日(きょう)、あなたは聖句の雨で私達を祝福して下さいました。 今日は外は雨が降り、美しい雨の音がサンクチュアリの上に降り注いでいます。そうしてここ、神の御前にやって来ました。

父なる神よ。我々が知るべき事は、患亂(かんらん)の時であっても、雲と嵐が来ようとしていても、 グレイト グレイト ブレッシン(大きな大きな祝福)、グレイト オポチュニティ(大きな機会)が起こり初めているという事です。

父よ。我々が知るべき事は、この国の創建の時に、イエスの御旨と聖書に基づく創建の御旨をあなたは形作られ祝福をされた事です。 それは、最もパワフルでプロスペラス(繁栄し)、サクセスフル(成功的)な国を地上にプロデュースするのです。 それはより大きな目的を意図していました。 その目的はすべての人類に恵沢をもたらすのであり、アメリカが人権を守って来た事を我々は見ました。 世界の奴隷制度を終わらせました。なぜなら、奴隷制度が罪である事を認めたからです。 それはこの国に住んでいる人々とはコネクションを持っていない地球上の国々にも自由を求めさせました。 それはより高い目的を持ち、その原則によって暮らして来ました。

しかし、我々は今、危険な力(ちから)と多くの富力(ふりょく)によってアタックされターゲットになっています。 その力(ちから)はこの国を引き裂き、内側から滅ぼそうとしています。

我々は今、クリストの体の為に祈ります。彼らが今の時を自覚できるよう祈ります。砂の中に頭をつっこむダチョウにならないように。 彼らがこの時を悟り理解するように。国中のすべての愛国者と団結しますように。危機に処した我国の未来の為に防衛できるように。

ジョシュア(ヨシュア記)チャプターワンにあるように大きな力と勇気を与えて下さい。あなたは、「ドゥ ノット アフレイド」(恐れるな)と言われました。 なぜなら、神の約束はサタンの讒訴より偉大だと我々は知るからです。 そして、あなたの王国の約束は共産主義、社会主義、政治サタン主義を使うサタンの悪巧みより偉大だと我々は知っています。 サタンのそれは最後には成功できず失敗への導きます。

あなたが我々をこのような奇跡の時の為に呼んで下さった事を覚えさせて下さい。 我々は恵みによって救われた普通の罪人達です。あなたの祭壇の前に呼ばれたのです。 王として、そして祭司長として冠(かんむり)を冠(かぶ)させて下さいました。あなたの王国の義の為に立ち上がる為に。今日(こんにち)その権限を使うのです。 あなたの聖霊を与えて下さい。絶望と大きな苦難と大きな産みの苦しみの時代の為に我々に希望を与えて下さい。我々は希望を失いがちであり、あなたが我々に何にフォーカスしてほしいのかという視野を失いがちですから。

我々は祈りを送ります。この国中の同じスピリットを持つすべての愛国者達に。そうしてホーリー ゴースト(聖霊)の役事を感じる事ができるように。 建国の父達の伝統と遺産と知恵と理解を持つ者達、そして、勇気と勇敢さを持つ者達はこの共和国を劣った悪魔の悪と邪悪な人々によって破壊させないでしょう。

今日(きょう)、我々に下さった御言葉を感謝します。又、きょう集まってくれた一人一人に感謝します。 完全でない我々ですが、あなたの完全なる御旨によって集えた事を感謝します。 今日(きょう)、ここに集ったすべての者達と共に全ての讃揚(チャニャン)と榮光をお捧げし、あなたの貴い御名により祈ります。 エイメン、エイメン、我主(アージュ)。

さあ、みんな立って神に榮光を捧げよう。