ペンシルベニア本部礼拝・세계본부예배

●二代王「ゴッズ キングダム イズ カミング」

Author
fujio kim
Date
2020-03-15 09:02
Views
26


● 終わりの時に、神の国の憲法を喜び広めるのです。

時:2020年3月8日日曜日
場:英語禮拜
所:シュ-ティング レインジ

二代王:

義のために迫害されている者、私達が神の国を継承するのです。神の王国は必ず来ます。イット キャンノット ビ ストップド(止められません). ゴッズ キングダム イズ カミング(神の王国が来ています). しかし、 善と悪の分離がなければなりません。そして、人々のハートの中に火を点けられるべきです。そうして人々は王国が来ることを切望するようになるからです。もはや生き物は世界を慰めてくれないのです。もはや人々は唯物論に集中できません。彼らは危機に集中しなければなりません。人々は神の事を調べる必要があります。

「私が死ぬとどうなるのか」
「私は天国に行くのか地獄に行くのか」
「天国や地獄はあるのか」
「おそらく私はイエスに目を向けるだ」
「おそらく私は真の父を知るべきだ」

私が言う事が分かりますね。環境がどのように造られているか分かりますね。神はこれを使って神の国の福音を宣べ伝える事ができるでしょう。終わりの時に、神の国の憲法を喜び広めるのです。人々が神の国で励まされ、希望を見つける事ができるように。私達はバイロスと左翼主義社会の致命的病気と人達を完全に根絶するのです。