ペンシルベニア本部礼拝・세계본부예배

●ティム エルダー本部長「オモニムが来られる時の苦労話」2019.3.13

Author
fujio kim
Date
2019-03-15 08:02
Views
72


●어머님께서 오실 때 어려움을 겪으신 말씀(일어)
オモニムが来られる時の苦労話
(日本語, 14分)
https://youtu.be/UQLEO6kwgUg

ティム エルダー本部長が李相烈(イーサンヨル)会長に対して、「オモニムが韓国からアメリカに来られた時の話をして下さい」と言って始まった李相烈のお話です。

初めて聞く話ですが、康(カン)オモニムが、アメリカに着いて、ムーーディー復興師の話をよくされていたということでした。調べてみると、ムーーディー復興師の本は、日本では一冊しかないですが、韓国では、数冊の本が出ています。康オモニが昔、その本を読まれて感銘を受けられたのでしょう。ムーーディー復興師が百万人伝道したように、御自分も二代王の前に百万人を連れて来なければならないと言われていたという事でした。

●参考

▼ドワイト・ムーディー
Dwight Lyman Moody,
1837年-1899年
アメリカの大衆伝道者。ムーディー聖書学院の創設者。日本語では、「D.L.ムーディー」

1875: American evangelist, Dwight Lyman Moody (1837 - 1899), preaching at the Agricultural Hall, London. (Photo by Hulton Archive/Getty Images)