✳️2019年1月14日(月曜日)

✳️2019年1月14日(月曜日)
✳️天基9年・天暦12月9日

🔷今朝のみ言葉🔷
わがたましいよ、主をほめよ。
わがうちなるすべてのものよ、
その聖なるみ名をほめよ。
わがたましいよ、主をほめよ。
そのすべてのめぐみを心にとめよ。
主はあなたのすべての不義をゆるし、

あなたのすべての病をいやし、
あなたのいのちを墓からあがないいだし、
いつくしみと、あわれみとをあなたにこうむらせ、
あなたの生きながらえるかぎり、
良き物をもってあなたを飽き足らせられる。
こうしてあなたは若返って、わしのように新たになる。
(旧約聖書.詩篇.第103篇1-5節より)

[山口聖殿ニュース]

1️⃣ おはようございます。🌅🎍☃️🐇
成人の日の振替休日の朝、空は青く晴れ上がり何処までも澄んでいます。
聖書を開けば詩篇の中に、「こうしてあなたは若返って、鷲のように新たになる!」との一節に出会いました。
“鷲のように新たになる!”…、
全ての不義から許され、
全ての病から癒され、
命が墓から贖い出され、
愛しみと憐れみとが与えられて、
生きる限り、良き物が与えられ、
鷲のように新たにしてくださる神様があるとすれば、
我が魂よ、主を褒めよ!主を褒め称えよ!とのダビデの歌が聞こえてくるように思えるのです。
健やかなる清々たる青空に、多くの決意を成して出発した若き日がありました。
多くの挫折を味わったり、苦節の涙を流したり、困難に出会っては溜め息と身悶えの中でに悶々とする日もあったのですが、神はいつの日か、鷲の翼を与えて大空を飛ばせてくださったりもするのです。
私達も、ダビデのように、主を褒め称えながら生きて行きたいものです。そうすればいつの日か、私達にも鷲の翼が与えられ、大空を舞う時が与えられるに違いありません。