✳️2018年12月21日(金曜日)

✳️2018年12月21日(金曜日)
✳️天基9年・天暦11月15日

🔷今朝のみ言葉🔷
わたしは、あなたのすべてのみわざを思い、
あなたの力あるみわざを深く思う。
神よ、あなたの道は聖である。
われらの神のように大いなる神はだれか。

あなたは、くすしきみわざを行われる神である。
あなたは、もろもろの民の間に、その大能をあらわし、
その腕をもっておのれの民をあがない、
ヤコブとヨセフの子らをあがなわれた。
(旧約聖書.詩篇.第77篇12-15節より)

[山口聖殿ニュース]
今日は午前11時から、18時間で行う統一原理セミナーの第1回目のセミナーを山口聖殿で行います。来れる方はご参加ください。

1️⃣2️⃣ おはようございます 🧤🤶🎂🐇
深い霧が街を覆っています。その霧の中に太陽が昇り、金色に輝く繭(まゆ)のように辺りが輝き始めました。
神様が何かの栄光を表す時には、いつでもシャカイナグローリーの聖なる輝きをもってその栄光を自然界を通じて私達に示される時があります。
今朝もその繭のような金色の光の中に、シャカイナグローリーを見る思いを感じさせます。
今朝の聖句の中に、
“神よ、あなたの道は聖である。”
という一節があります。
この詩篇に見られるこの章は、先祖達が経験していった出エジプトの時の神の栄光を回顧して書かれているアサフの詩です。その中でイスラエルの民達は、聖なる神様を朝に夕べにシャカイナグローリーとして見続けながら生きてきたというのです。
昼は雲の柱、夜には火の柱が立ち、紅海を分けては海の中に道を作って渡らせ、マナやウズラを与えてその民を養い、そうしながら選民を守り育てて来られた神様だったというのです。
ハレルヤ!
神は愛なる神であり、聖なる神である!
そのことを信じ、そのことを忘れることなく生きる私達でなければなりません。
今日何かのシャカイナグローリーを見つけたら、神は我とともにある事を知るべきです。
今日何かのシャカイナグローリーに出会えたなら、神の愛の中にある喜びを感じて行きましょう。