✳️2018年7月8日(日曜日)

✳️2018年7月8日(日曜日)
✳️天基9年・天暦5月25日

🔷今朝のみ言葉🔷
わたしは主である。
わたしのほかに神はない、ひとりもない。
あなたがわたしを知らなくても、
わたしはあなたを強くする。

これは日の出る方から、また西の方から、
人々がわたしのほかに神のないことを
知るようになるためである。
わたしは主である、わたしのほかに神はない。
(旧約聖書.イザヤ書.第45章.5-6節より)

[山口聖殿ニュース]

7️⃣ おはようございます 🌵🍉🥋🏄‍♂️
今朝も空には重たい雲があり、どんよりとした空気が山口市の全体を覆っています。先日来の降雨で、日本全土のいたるところに水災害の被害が広がり、容赦ない雨が地域の景色を一変させています。
今日は日曜日ですが、人々の安寧と回復を天に祈るところです。
今朝の聖句はイザヤ書からですが、力強い天からのメッセージです。
“わたしは主であり、神である!”と述べ、
“わたしのほかに神はない!”との強いメッセージを私達に送ってくださいます。
そしてさらに、
“わたしはあなたを強くする!”
との決定的で強烈なメッセージを語って下さっている神様であるというのです。
これらの聖句に出会うと、
“「わたしはよみがえりであり、命である。わたしを信じる者は、たとい死んでも生きる。また、生きていて、わたしを信じる者は、いつまでも死なない。あなたはこれを信じるか」。”(ヨハネ11/25-26)
との強いメッセージを語られたイエス様の言葉を思い起こします。
これほどまでの、死を超えるほどの強さを獲得できるというメッセージを与えてくださったイエス様という方は、実に強烈な方です。
これらのメッセージを思う時、神様は私達を強い神の子として育てようとしておられる神様であり、永遠なる神の子として育てて行こうとされておられる神様であることを知るのです。
亨進二代王様であったとしても、私達をどのような存在として養育しようとしておられるのかとするならば、王冠を被り鉄の杖を手に持った天一国の民として、強く雄々しい存在に育てて行こうとされておられます。決して弱々しいサンクチャリアンであってほしいと願っておられる神様ではないのです。
ですから私達は、正義感に溢れ愛に満ちた、強く雄々しい存在として成長して行かなければなりません。たとえどんな災害が降りかかったとしても、“雨にも負けず、雪にも負けず…”の精神です。
“わたしはあなたを強くする!”という神様の思いを背中に背負って忘れることなく前進したいものです。私達は二代王様・三代王権に連結された成約時代の聖徒なのですから…。