spring (27)

✳️2016年5月2日(月曜日)

✳️2016年5月2日(月曜日)
✳️天基7年・天暦3月26日

🔷今朝のみ言葉🔷
人間は、堕落によって肉身で霊人体を完成できなかったので、その霊人体は神様が本来希望した世界、すなわち天国に入れなかったのです。神様がご覧になるときは、ごみ箱行きになったのです。そこが地獄です。原理通りにならなかったので、価値がないのです。
(原理本体論ー271pーより)

♋️ おはようございます 🌿🍒🎏🍄

今朝も風薫る明るい五月、昨日から急速に気温も上がって来た感じです。鳥たちの季節なのでしょうか?しきりに小鳥のさえずりが響きます。
今朝の言葉の中には地獄への言及があります。原理通りにならず、価値のない人間が行く世界が地獄だという内容です。
その地獄へ行く要因となるのが、霊人体を完成できなかったということになるのですが、その霊人体を完成できない根本要因こそが、人間の堕落だとなるのです。
人間が堕落した、あるいは堕落の血統を引き継いでいるという要因が、霊人体を完成できず、天国への道が塞がれ、地獄への道へと突き進む現実を作っているとみるのです。
ロダンという彫刻家の作品に“地獄の門”があります。その地獄の門の前で、人が佇み考えているのですが、それが“考える人”です。そして、その門に立つものが、門をくぐる者達に語るのですが、
“汝らここに入る者達よ!一切の希望を捨てよ!”
と告げるのです。
この四月、アメリカのサンクチャリー本殿に行った際に国進様が話しておられたのですが、人は地獄がどれ程恐るべき所であるか知らないのだ!知っているならば、お父様とそのみ言葉を無視することなどできない!と語っておられました。
地獄の門の前で、人は考えています。何故、自分が地獄の門の前に立っているのだろう?自分は天国へ行くはずではなかったのか?
そして、審判を受けるのです。“汝らここに入る者達よ!一切の希望を捨てよ!”
そのような人生を選択しない者達でありたいと、考える、ところです。

2 thoughts on “✳️2016年5月2日(月曜日)

  1. 先日は、祝福リングの件でお世話になり、誠に有難うございました。青木さんを通じて御言葉を頂いております。感謝です。今後とも、よろしくお願いいたします。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *