2015/2/1(日曜日)

*2015/2/1(日曜日)
*天一国2年  天暦12月13日

~  今日のみ言葉  ~

“公的な世界をおいたまま自分を第一とする人があれば、彼は滅亡のるつぼとなるのです。”

(み旨の道ー人格ーより)

[?]  おはようございます  [?][?][?]

2015年、1月が過ぎ去り2月1日の朝となりました。近くの山にうっすらと白い雪が見られる朝です。

1月は自然の気候も寒さの中に始まり、寒さの中に終わりました。そして、フランス・パリの襲撃テロやナイジェリアの自爆テロ、イスラム国人質殺害事件等、身も心も凍るような事件が続いたのです。

お父様のご聖和以降、基元節も越えたのですが、人間の対立の感情構造は今なお深刻さを失いません。寧ろ先鋭化してきている感さえするのです。

今朝のみ言葉は人格の章ですが、どの様な世界であれ自分を第一とした主義で生きようとすれば、滅亡のるつぼに陥ることは間違いないのです。

地上生活は人間という生命体の人生目的の最終地ではありません。人格完成の土俵とも言える世界です。ここで人格を完成しなければならないにも拘わらず、人格を破壊する日常があるとすればそれこそが悲劇なのです。

何れ2月が始まりました。良い、善なる2月を創造して行かなければなりません。

原理本体論という最高最善の真理を戴いた私達です。私達の1歩を神様が条件として地上平和の摂理を推進されると信じ前進して行きたいものです。