聖殿のニュース

明日から原理本体論と 勝共訓鍊

Author
fujio kim
Date
2020-10-17 04:40
Views
88


時:2020年10月14日
場:21修鍊生への御言葉
所:チャンプモニム記念館

勝男(スンナム)がこんなに小さくて、
本当に手と足が小さくて、
顔も目も小さくて、

それはどれほど驚く事か。
アボニムの四代だったから。
アボニムが(その)一日を
大変喜ばれただろうか。

アボニムの息子・娘達と
アボニムが信じられた
天一国百姓(ペクソン)達と
宗族(そうぞく)王と王妃達、

私達が戦うべき、
国の為、全国の為に戦うべき、
アボニムがその道を
開いて下さったんだから。

だから今日(きょう)から精誠を捧げ、
次は明日から原理本体論と勝共訓鍊。

そうしながら、午後にはティーム別に
チャンプモニム記念館で
精誠を捧げ、またティーム別に
皆さん、トランプ行進。

トランプ大統領がここから近い所、
ここかあそこか、来られれば、
ウリ友達(食口達)もタアっと出て行く
かもしれない。

もしかしたら、3週以内にここで
大統領選挙、その日に11月3、4日、
その日の前におそらく、又、
一度、ペンシルベニア東北に
来るかもしれない。

4年前には選挙一週間前に来た。
選挙の最後の日に来た。
選挙の前日に来た。最後の日に。

それを考えてみたら、なぜ?
東北はそれほど重要だ、他より。
美国(ミグク=米国)は途方もなく
大きい。そのすべての地の中で
ウリのようにタッ、東北ペンシルベニア。

ここでアボニムの聖靈役事で
ウリ指導層とみんな連結されている。

アボニムが
立てられた指導層が
みんな東北ペンシルベニアに
みんな連結されている。
短いこの時代に。
Total 0