ペンシルベニア本部礼拝・세계본부예배

●二代王「訓練をしてこそ鐵杖(てつじょう)王国の主人となれる」2019.7.3

Author
fujio kim
Date
2019-07-06 19:10
Views
49


時:2019年7月3日水曜日
場:韓国語礼拝
所:天一宮スタジオ

二代王:

空気銃。これも空気銃。こういう空気銃は実質的な鐵杖(てつじょう)と同じサイズで実質的な鐵杖にあるシステムと似ています。

これは安全の為の…何だこれ?安全スイッチ。ここを横にした時に安全スイッチが入って、こうしたら発射する事ができる。

いつも注意しないといけない。いつも指を抜いていないといけません。いつも訓練場で抜いて。安全スイッチを入れて。撃つ時だけ、下ろして撃つのです。再び安全スイッチを入れて。いつも、そういう訓練をいつもしないといけない。

そして、前の部分(銃口)はこういうふうにしては(人に向けては)絶対にいけません。人のいる所に向けてはいけません。人がいる時には下に向けます。あるいは上に。いつも安全法を守らないといけません。空気銃でも安全法をいつも守らないといけません。指を抜いて。安全スイッチいつも守って。撃つ時だけ(安全装置を外して)タン。撃つ時だけタン。再び安全スイッチ入れて、撃つ時だけタン。撃つ時だけタン。いつも(安全スイッチ)入れて。

こういう空気銃もこの銃弾マガジン(弾倉)が出て来ます。これもみんな同じです。実質的な鐵杖です。

皆さんの国でも実質的な鐵杖が無くても、空気銃摂理でその文化文明圏にいるアベル圏基督教人達とアベル圏クリストを愛する方達に出会う事ができる。そして、会って伝道して天一国を伝達して天一国憲法を伝達して再臨主、チャムアボニムをチャンプモニムを紹介できるのです。(アボニムは)再び空気銃摂理を使用して韓国を再び生かされるのです。日本を。

皆さんは実質的な鐵杖は撃つ事はできませんが、それでも、こういう空気銃は6万ウォンぐらいになります。だから価格も大丈夫だし、勿論(実銃より)軽いですが、しかし、無いよりはましです。無い訓練よりはましです。

いつも指を抜いて。こういう空気銃訓練を通じながら、それも天一国を望む精誠になるのです。

絶対に人に対してこうしたらだめで、いつも人がいたら下に。(あるいは)いつも上に。いつも安全法を守りながら、ハナニムを愛し、隣人を愛するのです。

非成熟な人にはこんな恐ろしい鐵杖パワーを与えたら大きな事件になってしまう。成熟した人、いつも人を守る心で。

勿論、これは実質的な鐵杖ではないけれども、皆さんは皆さんの国でまだ政治サタン主義の下(もと)で暮らしているから。いつか天一国ができるから、こういうものを正常な人達は、こういう訓練をしながら、また、空気銃コミュニティにいる友達と韓国・日本で会って、彼らに聖經(せいきょう=聖書)がどんなに言っているのか。

聖經が言うハナニムの王国は、イエス クリストのハナニムの王国は何ですか?銃器所有。自己の体と家庭と国を保護する市民。聖經にそのようなハナニムの王国が出て来ます。だから市民達には自由と責任があります。自由が大変ありますが、同時に責任があります。

なぜ?責任を守らない国は自由が無くなります。社会主義・共産主義・政治サタン主義に行きます。

こういう簡単な訓練、こんな空気銃の訓練を通じてながら、皆さんは実体的な内容、実体的な銃器所有できない状況ではあるけれども、しかし、未来を望みそんな靈界(れいかい)が同参できる要素になるのです。

二代王任(イデワンニム=二代王様)とここ三代王權(おうけん)とカインとアベルと若い者達とここのコミュニティですべての波動のある内容として、皆さんもミクロコスモスとしてそんな国々でそういう内容を実践してこそ、波動が出て行き振動が出て行き、天一国の憲法と天一国の文化文明圏とそのような振動が出て行くのです。

皆さんの家で小さく、小さい畑、小さい植物を育てて食べれる植物、資産を作って、
外に庭があるなら果物の木も植えて、そういう物はすべてハナニムの文化文明圏、資産を育てる事と所有権を守る三代王權に共に侍るいっしょに天一国を建設する小さな物マイクロコスモスからマクロコスモスまでみんな同じ精誠です。

そうしながら、鯉(こい)の湖水も小さく作って、場所がなければ鯉を象徴する金魚、小さな池のような物を作って、そういうふうにすればいいじゃないの。

ブラジル柔術訓練してカリエスクリマ訓練して子供達にもそういう恐ろしい武道訓練も教えてやって、その次に空気銃訓練もこういう簡単な安全スイッチをいつも訓練する。チャッと(弾が)出て行く時に、安全スイッチを下ろしてバン(と撃って)、再び入れる。銃を下ろした時に再び(安全スイッチを)入れる。ここからもダン(撃って)。(撃ち終わったら)いつも指を(引き金から)外す。こういう訓練は(エアソフトガンで)する事ができる。

そんな内容を通じながら、皆さんも鐵杖王国の主人となる、鐵杖王国。天一国の主人。ハナニムの王国の主人。

(訓練が)祈禱(きとう)になる事ができるのです。この訓練が振動と波動を、宇宙的にミクロからマクロコスモスに、鐵杖所有する事のそういう内容になるのです。そういう内容により皆さんが共にいっしょに精誠を捧げるのです。おもちゃであっても、それでもいっしょに訓練する心と精誠する心で特別に若い者達がする事ができる。

美国(ミグク=アメリカ)に来た時に自分の友達といっしょに実質的に銃も撃って。いつも指を(引き金から)抜いて、いつも安全法、いつも守って横の人にも安全なように。

非成熟的にこういうふうにこうしたらだめでしょう。こういうものがおもちゃであっても実際的な内容でそんな心でするべきです。そういう心で。

いつも下に(向けて)こっちに移す時にはこっちに(下に向けて)こういうふうに。いつも安全法を守り。こういうふうに上に向けて、再び下に。

こういう責任とこういう訓練をしてこそこういう鐵杖王国の主人と成る事ができる。

これは途方もない!パワーだ。実質的な鐵杖は途方もないパワーだ。国々や政府達やイスラムテロ犯達がサタン主義野郎達がこれを恐ろしがる。それほど恐ろしい…武器です。