ペンシルベニア本部礼拝・세계본부예배

●二代王「鐵杖王國を望む鐵杖道(チョルチャンド・てつじょうどう)」2019.7.3

Author
fujio kim
Date
2019-07-04 10:29
Views
27


時:2019年7月3日水曜日
場:韓国語礼拝
所:天一宮スタジオ

二代王:

AR15はユダヤ・基督教文化文明圏に出て来て、人達の自由と他の国々の自由を守る鐵杖(てつじょう)です。だから、いつの日かそのすべての国々は天一国憲法の下(もと)に入って来て、この鐵杖を持つ事が出来る、市民達が。そうしたら政府が市民達の僕(しもべ)となるべき。政府が市民達の主人になってはだめです。

市民達がハナニムを愛し、ハナニムの文化文明圏とハナニムの三代王權とクリストを愛し宗族(そうぞく)王と王妃達として共に天一国を守り、善なる民族達と善なる人達が勝利する事ができるように。

サタン世界とは反対となる国です。中央政府が10%を超える事のできない、いつも小さく。憲法を変える事のできない、修正する事のできない歴史。

自由が最大に多い、しかし、責任がある国。市民達が警察と軍人をする国。捕食動物を無くす熱心に生きる国。

そうしながら、いっしょに集まって週末には野外礼拝もして自然を愛し、鐵杖訓練もいっしょにしながら、山で森の中でいろいろな美しい自然の中でいっしょにバーベキューもして、メウンタンも煮て、こういう驚くべき…。こういう驚くべき自由と責任がある国です。

だから皆さんも私達といっしょに精誠を捧げられるのです。ただ礼拝を聞くだけでなく、ハナニムの御言葉を聞いてキングスレポトに参席されて子供達にもそういう御言葉を良く聞かせられて、しかし、皆さんは訓練ができるように、訓練。

小さな訓練でも大丈夫です。農事訓練、釣り訓練、湖水作り訓練、鯉(こい)育て訓練、鯉は何ですか?魚の蛋白質。非常事態の蛋白質作り。

蛙なら蛙。鶏なら鶏。豚も。そういう内容もして。自然により近くなって自然といっしょに授受作用し、より愛し、同時に鐵杖王国を望む鐵杖道(チョルチャンド・てつじょうどう)。

空気銃でも鐵杖道訓練をする事ができるのです。平和軍警察訓練。いっしょに狩りもして。そういう模範とそういう精誠の生活を見せてやらないと、若い者達がハナニムの文化文明圏、捕食動物達が勝利する事のできない強い宗族王の王妃の文化文明圏。

ハナニムを愛し隣人(となりびと)を愛する善なる文明圏、このような内容を見せてやりながらエスラ(エズラ)の時のように、ハナニムの聖殿を作ってただ建物を作るだけでなく、ハナニムが、チャンプモニムが、アボニムの聖霊が私達と共に実体的に本郷苑に実体的におられる実体的に安らかにそういう美しい農事の中に来たり行かれたり楽しまれるそのような美しいもの、所々ごとに食口の家々ごとにそうしながら、いっしょに集まりながら、本郷苑とかいっしょに集まった時にアボニムにより大きな精誠とより大きな喜びを榮光をお返しできるそのような息子娘になりましょう。

皆さんもそのような精誠を捧げて私達はここで熱心に戦って熱心にトランプ大統領といろいろな内容、また新しい出版(物)が出たらたくさん戦わなければならないから皆さんも共に精誠を捧げながら御言葉を通じながら、また、行為を通じながらハナニムの王国を望む勝利的ハナニムの息子娘達だけでなく天一国百姓(ペクソン)だけでなく宗族(そうぞく)王と王妃達、三代王權に侍り、共にアボニムに侍りチャンプモニムに侍りカイン・アベルと共に開拓をしながら天一国を建設する!勝利者になる事を!心から望み願い宿願します。

そういう内容で今週の話を終わりますが、皆さんはこの週から早く精誠と行動でそのような訓練をされてハナニムにすべての榮光をお捧げ下さるよう願います。来週、お会いしましょう。我主。