ペンシルベニア本部礼拝・세계본부예배

●二代王「クック牧師が黒い服を着た牧師として登場」2018.8

Author
fujio kim
Date
2019-06-17 22:08
Views
41

2018.8.16
●クック牧師が黒い服を着た牧師として登場
(日本語, 10分)
https://youtu.be/ZzBsB3N4_IY

時:2018年8月16日水曜日
場:韓国語礼拝
所:世界平和統一聖殿本部

二代王:

今週末にクック牧師が来られて礼拝でお話されました。この方が、ああ、ここに出ましたね。体がすごく大きな改新教の牧師です。

ダラスのNRAショーでうちの國進兄任(クッチンヒョンニム)と会いました。そこで知ってみると、この人が約五十分の距離にバンカーという町に住みながら、そこで、牧会をされていますが、そのクック牧師がついにこちらに来て、とても良い話を交わすことができました。特に生命の御言葉を。

そして、クック牧師、このような銃器所有の牧師達がこういう方達が黒い服を着ている理由は、黒い牧師は千七百七十年代にブラック ローブ プリーチャーでした。黒い服を着る牧師。その人たちが何かというと、英国と戦う牧師達がいました。黒い服を着て説教が終わった後に服をぱっと脱ぐと軍服です、軍服。そうして、銃を持ってわーと、出て行って戦います。これをブラック ロ-ブ プリ-チャ-といいます。だからその伝統に従って、クック牧師が、黒い服を着られた牧師として登場しました。

元来、自分の聖殿では黒い服を着ないのですが、ここで特別な説教をする為に黒い服を着たそうです。
元来、ポロシャツだけ着るのに。

とにかくこのようなとても良い牧師です。牧師は力道(りきどう=ウェイト トレーニング)もまだされていて、六十歳ですけど、大変重い重りも挙げる事ができるしとにかく、とても素敵な素敵なおじいさんです。

そして、銃器の所有もされ、AR15、AKのような銃器がとても好きで、訓練もまだされています。だから、とても素敵な牧師なのですが、私達も六十歳になったら、そんなに運動しなければならないとそのように感じました。

師母任(サモニム)がちょっと運動をしなければならないようだけど。奥さんは入れ墨が多いんですね。入れ墨がいっぱいあって。救うを受ける前にはおそらくストーリーがあったようです。(奥さんは)でもとにかく牧師と二十五年間の間、一緒に生きてこられました。

(礼拝では)クック牧師がとてもいい話をされました。

この方が私達を見ながら近づいてきて、NRAショーで私達にあいさつをしながら一度会ってみようと、こう言いながら、キングスレポートに何回か出て、一緒にカルアームズ工場まで行って、銃も何度か撃ちました、たくさん。

そして、韓国の食べ物もとても好きだという事です、牧師が。韓国の食べ物を。韓国料理がとても好きなんですよ。一番好きなおかずがカットゥギ(깍두기・大根キムチ)だって。

とにかくそのクック牧師のお話を一度見ましょう。

ストップ、ストップ、ストップ。

さあ、クック牧師が霊的に本当に開かれておられます。だから、神様がこのバー、あるじゃないですか、酒屋。

「酒屋を買いなさい。そしてそれを教会にしなさい」と言われたので、バーを買って、酒屋の内側を壊して、教会として作りました、そこに。

とにかくその方(クック牧師)も霊的な経験をしました。霊的なその経験は何かというと、アパートを修理していた時に、小さな事故、ハンマーで自分の指をバンと打ってしまった。その、時悪口が出てくるじゃないですか。韓国語で「この野郎!」とか悪口が出ますよね?その瞬間に、悪口が出てくる瞬間に何が出たかというと「ハンハクジャ!」とこのように出てきたんです。

それで自分が、「私は今何を言ったのか?」自分でわからなかったのです、韓国語もできないから。それで、それで、彼はその異言のような言葉を調べてみると、私たちの話を聞いて、ウィキペディアも見たら、「ハンハクジャ」は、何、文亨進二代王の母だ。ああ!このように、自分がそれを少し研究している時に発見したのです。

この方は食口でもない、プロテスタントの牧師ですが、その方が神様の宝座(ほうざ)の前に行きました、霊的に。そしたら、「ハンハクジャ」は一番大きな呪いだということ(がわかった)。

驚いたでしょう?そうしながら、自分もわからずにその異言を話したのですが、その聖書の中にも異言の言葉が降り注ぐでしょう。特に使徒2章でそうでしょう?ペンテコステの日に異言を話したじゃないですが。その驚くべき役事でしょう。自分も何の話なのか分からなかった自分も見てみると。これは永遠の呪い堕落した韓氏オモニだ。自分も信じる者でもない。プロテスタントじゃないですか。それを私たちにそれを報告するのです。

今や、キリスト教徒たちもそれを全部聞くのです。韓氏オモニが堕落した呪いの名前、実はヘワよりももっと悪い女になってしまったのです。なぜか。ヘワは子供だったから、ヘワには特に完成されたアダムがいなかったのです。そして原理も知らなかったのです。ところが韓氏オモニは原理も…ひとまず堕落についても知っており、原理も多くのことを知らなかったかもしれないが、

それでも堕落について知っており、主体と対象について知っており、完成されたアダムがいる中で堕落したのです。

それは事実、ヘワよりもっと大きい失敗、ヘワより途方もない失敗になりました。

そうして、今、基督教人が方言(パンオン=異言)の役事を受けながら、神様の宝座の前に行った時、その名前はバビロンの淫女(いんじょ)、詛呪(そじゅ=呪い)の名前として、基督教人達が、今、啓示を受けています。驚きますね。驚きますね。本当に。驚く内容です。真理は驚く内容。真理は驚く内容です。

準備された者達。イエスニムがいつも言われましたね。何と?聖書で?見える者は見て、聞ける者は聞け。そうですね。