ペンシルベニア本部礼拝・세계본부예배

●二代王「聖霊様の火を降ろして下さいます」2019.6.5

Author
fujio kim
Date
2019-06-07 19:24
Views
56


●聖靈(성령)님의 불길을 내려주십니다
聖霊様の火を皆さんに降ろして下さいます
(日本語, 6分半)
https://youtu.be/kuN7iYL0BCs

時:2019年6月5日 水曜日
場:韓国語礼拝
所:天一宮 キングス レポ-ト スタジオ

二代王:

皆さんも小さい次元であっても、天一国文化のためにされなければなりません。非常事態に皆さん、何をするのですか。Eマートとかマートには食料がないでしょう。食料の準備はどうしましたか。戦闘訓練どうやってますか。平和軍警察訓練、どうやってますか。運動、どうやって子供たちにさせていますか。どんな訓練をさせていますか。

食料問題、武器問題、防御法問題、土地の所有問題、銃器所有問題。銃器所有は韓国ではできませんけどもそれでも、武器所有問題。大きな槍(やり)とか、できること、電気フェンシングとか、こういうものはなぜ考えないのか。奴隷の立場に継続しているから奴隷の文化に留まっているから。

天一国の民が宗族王と王妃達です。アボニムの手で萬王(ばんおう)の王が、萬王の王の手で、後継者・相続者・代身者、王冠まで二代王によって冠(かぶ)せられれたのに、私がアボニムから萬王の王から受けた王権の権威で皆さんの頭の上に冠せてあげたんじゃないの。なぜその責任を果たさずに左派文化により壊している。

皆さんも土地の所有者として考えないといけない。王のように考えないといけない。
非常事態の食料、
非常事態の水、
非常事態の武器、防御法、
非常事態のシステム、
非常事態の果物、
非常事態の野菜、
非常事態のミネラル、
非常事態の金銀、
非常事態について考えるべきです。

神様は皆様を奴隷として創らなかった。「誰かがしてくれるから」とそれは無責任な泥棒野郎の文化。私が責任を果たし、あなたも責任を果たす。私もして、あなたも責任を果たした時に、非常事態が起きれば助け合うことができる、お互いに。

しかし、私だけ責任を果たして、あなたはただ遊んで、非常事態が起こった時に私の物をもらう、これは無責任な泥棒野郎の文化だ。これは天一国文化ではありません。これは奴隷文化です。「ああ、知っている人が熱心にするから、非常食料は私達が(しなくても)」。これは無責任な泥棒達の!寄生虫の詐欺野郎達の!左派文化です。

皆さんもそんな愚かな文化、左派内容、悔い改めるべき!従って、今日(きょう)から土地の所有者、王と王妃のように!行動するべき、考えるべき、前もって!準備するべき。

そのようにしてこそ、皆さんがそのような王冠の重さ、責任の中で訓練をするのです。そこで訓練をたくさんするべき、その重い責任を感じるべき。皆さんの王冠を王権を保護し、ハナニムの前で栄光を受ける事ができるでしょう。

そのような訓練を始め、そのような訓練を考え、今日から!疎かにせず、今日からその内容を準備して、非常の内容を準備して、そういうシステムを準備し、小さいアパート、ソウルでも(住んでいても)関係ありません。システムを作って。そのような防御法、保護法も皆さんの王国が小さくても関係ありません。

アボニムの権限圏で救援(=救い)を受けてアボニムを背信せずに堕落しなかった者達が皆さんが福を受けた恩恵・恩寵・恩賜で受けた王権をアボニムの王権といっしょに保護するべき。それが私達の責任です。そのような!成功的な未来を準備して責任を負う美しい!素敵な!宗族王と王妃になる事ができるハナニムに栄光をお返しするそのような!所有権者。奴隷でない左派野郎でない、所有権者、主人、また、王・王妃になる事ができるそのようなハナニムを喜ばして差し上げるそのような天一国宗族王と王妃、百姓(ペクソン)になる事ができるようにハナニムが大きな!力を聖霊様の火を!皆さんに降ろして下さいます。我主(アジュ)、我主、我主。

訓練、始めて下さい。来週、お会いしましょう。我主。