ペンシルベニア本部礼拝・세계본부예배

康賢實チャムオモニに対する称号「天一国眞聖德皇后億兆蒼生萬勝君皇太平聖代萬事亨通」

Author
fujio kim
Date
2019-03-18 19:58
Views
52
▼「21文字以上」という啓示を二代王が受けて書かれた康賢實チャムオモニに対する称号



読み方と意味を辞書で調べてみました。

天一国…てんいちこく…「国」が「國」ではない略字。「『王』が中にいる」と昔、御父様が説明された事がある。
眞聖德…しんせいとく…「徳」ではない「德」という正字…「聖德」とは「聖人の徳」。
皇后 …こうごう…王の正妻。
億兆蒼生…おくちょうそうせい…蒼生は「民」という意味。
萬勝君皇…ばんしょうくんこう…「萬勝」は「すべてにまさる」。
太平聖代…たいへいせいだい…「太平」は「平和」という意味。「聖代」は「すぐれた天子(てんし)の治める世」。「天子」とは、「天に代わって国を治める王」
萬事亨通…ばんじこうつう…万事が思い通りになる。

참어머님 강현실 聖和…チャムオモニム カンヒョンシル せいわ
天基十年天暦二月十二日
文亨進
2019.3.18…次の日の日付になっています。

「二枚書いて、一枚を棺に収める」という話をされておられました。

▼「萬事亨通」の御札です。スマホに保存すると「万事が思い通りになる」と言われています。