✳️2017年3月9日(木曜日)

spring (49)

✳️2017年3月9日(木曜日) ✳️天基8年・天暦2月10日 🔷今朝のみ言葉🔷 さて、イスラエルの人々はラメセスを出立してスコテに向かった。女と子供を除いて徒歩の男子は約六十万人であった。 …………….。 イスラエルの人々がエジプトに住んでいた間は、四百三十年であった。四百三十年の終わりとなって、ちょうどその日に、主の全軍はエジプトの国を出た。 (旧約聖書.出エジプト記.12章37〜41節)

Continue reading


✳️2017年3月8日(水曜日)

spring (50)

✳️2017年3月8日(水曜日) ✳️天基8年・天暦2月9日 🔷今朝のみ言葉🔷 それで、モーセとアロンはパロのところに行き、主の命じられたとおりに行なった。すなわちアロンはそのつえを、パロとその家来たちの前に投げると、それはへびになった。それでパロもまた知者と魔法使を召し寄せた。これらのエジプトの魔術師らもまた、その秘術をもって同じように行った。すなわち彼らは、おのおのそのつえを投げたが、それらはへびになった。しかし、アロンのつえは彼らのつえをのみつくした。けれどもパロの心はかたくなになって、主の言われたように、彼らの言うことを聞かなかった。 (旧約聖書.出エジプト記.7章10〜13節)

Continue reading


✳️2017年3月7日(火曜日)

spring (51)

✳️2017年3月7日(火曜日) ✳️天基8年・天暦2月8日 🔷今朝のみ言葉🔷 主はアロンに言われた、「荒野に行ってモーセに会いなさい」。彼は行って神の山でモーセに会い、これに口づけした。モーセは自分をつかわされた主のすべての言葉と、命じられたすべてのしるしをアロンに告げた。そこでモーセとアロンは行ってイスラエルの人々の長老たちをみな集めた。そしてアロンは主がモーセに語られた言葉を、ことごとく告げた。また彼は民の前でしるしを行なったので民は信じた。彼らは主がイスラエルの人々を顧み、その苦しみを見られたのを聞き、伏して礼拝した。 (旧約聖書.出エジプト記.4章27〜31節)

Continue reading


✳️2017年3月6日(月曜日)

spring (52)

✳️2017年3月6日(月曜日) ✳️天基8年・天暦2月7日 🔷今朝のみ言葉🔷 モーセは妻の父、ミデヤンの祭司エテロの羊の群れを飼っていたが、その群れを荒野の奥に導いて、神の山ホレブにきた。ときに主の使いは、しばの中の炎のうちに彼に現れた。彼が見ると、しばは火に燃えているのに、そのしばはなくならなかった。モーセは言った、「行ってこの大きな見ものを見、なぜしばが燃えてしまわないのかを知ろう」。主は彼がきて見定めようとするのを見、しばの中から彼を呼んで、「モーセよ、モーセよ」と言われた。彼は「ここにいます」と言った。神は言われた、「ここに近づいてはいけない。足からくつを脱ぎなさい。あなたが立っているその場所は聖なる地だからである」。また言われた、「わたしは、あなたの先祖の神、アブラハムの神、イサクの神、ヤコブの神である」。モーセは神を見ることを恐れたので顔を隠した。 (旧約聖書.出エジプト記.3章1〜6節)

Continue reading


✳️2017年3月5日(日曜日)

spring (53)

✳️2017年3月5日(日曜日) ✳️天基8年・天暦2月6日 🔷今朝のみ言葉🔷 モーセが成長して後、ある日のこと、同胞の所に出かけて行って、そのはげしい労役を見た。彼はひとりのエジプトびとが、同胞のひとりであるヘブルびとを打つのを見たので、左右を見まわし、人のいないのを見て、そのエジプトびとを打ち殺し、これを砂の中に隠した。次の日また出て行って、ふたりのヘブルびとが互いに争っているのを見、悪い方の男に言った、「あなたはなぜ、あなたの友を打つのですか」。彼は言った、「だれがあなたを立てて、われわれのつかさ、また裁判人としたのですか」。モーセは恐れた。そしてあの事がきっと知れたのだと思った。パロはこの事を聞いて、モーセを殺そうとした。 しかしモーセはパロの前をのがれて、ミデヤンの地に行き、井戸のかたわらに座していた。 (旧約聖書.出エジプト記.2章11〜15節)

Continue reading


✳️2017年3月4日(土曜日)

spring (54)

✳️2017年3月4日(土曜日) ✳️天基8年・天暦2月5日 🔷今朝のみ言葉🔷 第一次民族的カナン復帰路程で、信仰基台の中心人物はモーセです。 本来は父親が中心ですが、父親格であるエジプトの王、パロがその責任を果たせませんでした。パロ王が信仰基台の中心人物になっていたなら、モーセはイスラエル民族を連れて出エジプトをしなくてもよく、エジプトがメシヤに侍る王国になったことでしょう。ところが、パロが父親の役割を果たすことができなかったのです。 (原理本体論.モーセ路程.601頁より)

Continue reading


✳️2017年3月2日(木曜日)

spring (56)

✳️2017年3月2日(木曜日) ✳️天基8年・天暦2月5日 🔷今朝のみ言葉🔷 神様は父であり、人間は神様の子女であり、天使は僕です。ところが、僕である天使が自分の存在位置を離れてサタンになりました。サタンは神様の前にも屈服しなかったのです。神様に従順・屈服しないサタンが、神様の息子であるイエス様に屈服するわけもなく、聖徒たちの前にはもっと屈服するはずはありません。神様は人間を創造した原理的責任を負われ、サタン屈服の典型路程であるヤコブ路程とモーセ路程を、神様の責任分担として親の立場で見せてくれたのです。 (原理本体論.モーセ路程.587頁より)

Continue reading


✳️2017年3月1日(水曜日)

spring (57)

✳️2017年3月1日(水曜日) ✳️天基8年・天暦2月4日 🔷今朝のみ言葉🔷 モーセを中心とした復帰摂理において、以前の摂理と異なる点は、 第一に、アダム・ノア・アブラハムの時には家庭的な摂理でしたが、モーセからは民族的な摂理となり、その範囲が家庭から民族へと拡大されたのです。…..。 第二に、アダムからアブラハムまでが家庭を中心とした復帰基台摂理時代でしたが、モーセ以降は本格的な復帰摂理時代となりました。…..。 第三に、蕩減条件が変わりました。モーセの時代になって家庭的摂理から民族的摂理に範囲が拡大され、象徴献祭ではなく、神様のみ言を中心として蕩減条件を立てるようになります。ですから、モーセは神様から十戒を授けられたのです。…..。 (原理本体論.モーセ路程.597〜8頁より)

Continue reading


✳️2017年2月28日(火曜日)

winter (8)

✳️2017年2月28日(火曜日) ✳️天基8年・天暦2月3日 🔷今朝のみ言葉🔷 主はわたしも牧者であって、 わたしには乏しいことがない。 主はわたしを緑の牧場に伏させ、 いこいのみぎわに伴われる。 主はわたしの魂をいきかえらせ、 み名のためにわたしを正しい道に導かれる。 たといわたしは死の影の谷を歩むとも、 わざわいを恐れません。 あなたがわたしと共におられるからです。 あなたのむちと、あなたのつえはわたしを慰めます。 あなたはわたしの敵の前で、わたしの前に宴を設け、 わたしのこうべに油を注がれる。

Continue reading